ブログカテゴリ:楽器買取



2019/11/13
      ●札幌店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはセミアコ【Gibson ES-335】です。 ES-335は1958年に発表された世界初のセミアコです。 センターブロックがソリッドギターの音を出し、両サイドの空洞部分がフルアコの音を出すという両者の特性を併せ持った独特なサウンドが出るようになっています。...
2019/10/29
      ●宇都宮店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはフルート【Philipp Hammig/フィリップハンミッヒ 】です。 こちらは200年以上の歴史を持つ歴史を持つメーカーで総銀製のハンドメイドフルートです。 補修跡やへこみ等が多数あり、決して状態はいいとは言えませんが希少な楽器だったのでしっかりと買取いたしました。...
2019/10/14
      ●札幌店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはアルトサックス【SELMER マークⅥ】です。 以前もセルマーのサックスをご紹介させて頂きましたが、本日はフラセルとアメセル(=アメリカン セルマー)のお話です。...
2019/10/08
      ●高崎店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはローズピアノ【Fender ROSE Seventy Three】です。 1940年代にハロルド・ローズによって「前線の兵士たちを音楽療法によって慰安する目的で発明されたピアノです。 最も初期の物は航空機のパーツを使って組み立てられた"Pre-Piano"というものがあります。...
2019/09/11
      ●高崎店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはエレキベース【Kramer DMZ】です。 こちらの特徴と言えば、二股に分かれたヘッドとネックの素材がアルミで出来ている所でしょうか。 1976-1985まで製造され、80年代のKRAMERギターといえばこの1本でした。 アルミだけだと冷たいので木でカバーしたそうです。...
2019/08/26
     ●郡山店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはアコースティックギター【SJ-200 GALLERY EDITION】です。 こちらのギターはモンタナファクトリーの職人方の技術の全てを注ぎ込んだ特別な1本です。...
2019/08/12
      ●高崎店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはテナーバストロンボーン【Vincent Bach ストラディバリウス 42】です。 ヴィンセントバックのトロンボーンは、音が豊富である事でも有名です。 銅の含有量によってよって音質が変わりますが、これらをうまく調合し素晴らしい音を作り出しています。...
2019/08/05
      ●宇都宮店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはフルアコ【Gibson ES-295】です。 こちらのフルアコは1952年にレスポールと共に登場したES-175のゴールドフィニッシュにしたギターがES-295になります。 使用されていたアーティストで有名なのは、エルヴィス プレスリーのバンドのギタリストスコティムーア氏です。...
2019/07/08
      ●宇都宮店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはエレキギター【Fender ESQUIRE】です。 こちらのギターはテレキャスターの前進のESQUIREです。...
2019/06/24
      ●札幌店買取り情報● 本日御紹介させて頂くのはグランドハープ【APOLLON 47S】です。 こちらはアオヤマの最高峰のグランドハープで、コンサートでも使用される事からコンサートハープとも呼ばれます。 本体の装飾が非常に優雅で、プロの方も使用するモデルです。...

さらに表示する